二度目の自作ゲームに挑戦!!

お久しぶりです(*´ω`*)
のなめさん久々のブログ更新となります!
ツイッターが貼ってあるから、生きてることはみなさんも分かっていたはず(´・ω・`)?


さてさて、現在のなめさんは『ニコニコ自作ゲームフェス2016』に参加すべくゲームを作成中なのです!
ということでその進捗報告の為に今後はブログ更新しようと思います(*´ω`*)


作ろうとしているのは、またまたAndroidゲームです。(スマホは配信が容易だからね!)
モンスターを育てて、合体させて、戦わせる
良くあるゲームですね(オィ


今回は商用利用可能なフリー素材を利用させていただいているので、前回よりはクオリティが高いはずです!


王道なゲームすらロクに作れないのに、新規性のあるシステムを作るのは愚考なのではと思いまして、こんな良くあるゲームになりました(*´ω`*)


作成開始1日目のゲーム画面をご覧下さい!イメージとしてはドラ○エみたいな戦闘画面を目指してましたが・・・。

proto.png
どうです? なかなか酷くない?w
ゲームの構図やシステムを一切考えずに作り始めた1日目はこうして幕を閉じました(オィ


その後については
「続きを読む」を押してね!!
続きです!
あんまりゲームの構図を考えずに着手してしまったのですが、のなめさんの中でも考えていることがあって
・片手でプレイできるようにする(そのためスマホは縦に持つ)
・シンプルな戦闘を!
・モンスター1体1体を大切に(長く)使ってもらう
・飽きないように、ちょっと育てればバトルで勝てるように!
ってのが実現できれば後はいいかなーと考えてました。

んで、作成初めてはや2ヶ月の現状を紹介です(`・ω・´)

【タイトル画面】
Screenshot_2015-12-25-02-55-36.png
うーん! クソゲ臭がする見事なタイトル画面ですね!

【モンスター召喚時】
Screenshot_2015-12-25-02-32-19.png
魔方陣のエフェクトが展開された後にモンスターが召喚されます。
レアリティの低いモンスターしか出ない『召喚』と、ゲーム内で貴重なアイテムを消費することで高レアリティなモンスターも召喚できる『上級召喚』があります。 いわゆるガチャだね
モンスターは一度に3匹育てられますよ!

【ステータス画面】
Screenshot_2015-12-25-02-32-33.png
モンスターのステータスを確認できます。
新しく覚えた技をセットしたり、技の効果を確認したりできます。

【待機画面】
Screenshot_2015-12-25-03-17-24.png
待機中のモンスターはふわふわと画面をランダムに移動します。
モンスターの移動する方向に応じて向きを変えたり、モンスターの画像をぐにょぐにょとX軸Y軸を弄ることで1枚絵でも動きがあるように見せています。

【アイテム画面】
Screenshot_2015-12-25-02-38-00.png
スワイプしてアイテムを選択できます。
肉を与えると攻撃力や防御力が育ちやすく。
はっぱを与えると魔法力や魔耐性が育ちやすくなります。

【育成方法】
Screenshot_2015-12-25-02-32-37.png
『育成』ボタンを押すと、「冒険」「転生」「強化」を行うことができます。
冒険はその名の通りフィールドに出て戦って経験値を稼ぎます。
転生はモンスター2体を合体させて新しいモンスターを生み出します。
強化はモンスター1体を犠牲に、ベースとなったモンスターのステータスを強化します。
転生や強化を行うと、経験値がリセットされるので、レベルが上がりにくくなったらどんどんやっちゃいましょう!

【転生・強化での素材選択画面】
Screenshot_2015-12-25-02-31-35.png
転生や強化では、ベースとなるモンスターも素材となるモンスターもランクが10以上でなければなりません。
※ランクとはレベルとは異なり、戦闘経験を表すステータス。1回の冒険で1増えて、多いほど戦闘で有利になる。

【冒険でのフィールド選択】
Screenshot_2015-12-25-02-32-47.png
実装するステージは全部で10個の予定です。
(予定では、ステージ4個しかないと見せかける演出も作る予定!)
ちなみにまだステージ1しか完成してないです(´・ω・`)

【フィールド画面】
Screenshot_2015-12-25-02-32-57.png
フィールドでは5回までアクションを起こせます。
進めば「進む」ほど敵が手ごわくなります。
厳しいなと感じたら「戻る」ことも選択肢としてありだと思います。
ちょうどいい強さの敵がでるポイントで「探索」を行うと、すぐにバトルに移行できて便利です。
5回連続で進めばボスに挑めます。
途中で辛くなっちゃったら、「帰還」しましょう。
やられてもペナルティは一切無いんだけどね!

【戦闘画面】
Screenshot_2015-12-25-02-34-51.png
序盤は敵の出現数は少ないです。
敵の体力も表示されるので戦いやすいかな。
ガード技は連続で使うことはできません。
モンスター固有の特殊技も使用に制限があったり。

敵の打撃攻撃時には、飛び掛ってくるかの様にモンスターがズームされたり
敵の魔法攻撃時には、魔方陣が展開されたり
敵の画像も静止しているのではなくてふわふわさせたり工夫してるつもりです(*´ω`*)

Screenshot_2015-12-25-02-36-41.png
もちろん敵もガード技を放ってきます。
画像は打撃に対してカウンターを行う『ブロウカウンタ』を構えているところですね。
相手もガード技は連続で使えないので、うまく誘発してから狙いましょう!

Screenshot_2015-12-25-02-36-07.pngScreenshot_2015-11-29-03-22-36.png
敵がいっぱい出てきたときは、全体攻撃や、1ターンに2回行動できる技で一気に殲滅!
敵全員に1~2回攻撃(つまり合計3~6回)する気持ちのいい技もありますよ!
ただし全体攻撃は威力が控えめです。
単体攻撃とうまく使い分けて技をセットしましょう( ・´ー・`)

Screenshot_2015-12-25-02-36-52.png
各エリアには強力なボスキャラクターが!!
※開発中なのでHP表示がされていますが、実際にはHPの部分が???になります。

既に8割くらいゲームのフレームワークは完成しているので、あと1ヶ月ほどの応募期間ではいろいろと煮詰めたり修正できそうですね(*´ω`*)

ボス専用アルゴリズムやエフェクトも付けたいところです!
ボス専用技とかもありがちだし、第2形態とかも面白そう?

と、現状を一気に吐き出しました!
これからは今後の進捗記事なので、もっとコンパクトになるはず!!

では、またねー!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する